MENU

アフターピルのノルレボ錠のジェネリックのマドンナ

 

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

 

内側取り出しされてしまった・・・

 

コンドームが破れてしまった・・・

 

必ず襲われた・・・

 

こんな性行為のいずれも避妊できるのがマドンナだ。

 

アフターピルのマドンナは和風未公認なので、購入するなら外国から通販で購入する必要があります。

 

マドンナは日本で許可されておるノルレボ錠のジェネリックエディションになります。

 

ノルレボは2011年代に日本でついに認められたピンチ避妊専用のピルだ。

 

ノルレバはドラッグストアーなどで購入することはできないので、産婦人科やクリニックで処方してもらわなければいけません。

 

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

 

マドンナは、日本で製法されていないと思っていましたが、大阪で取り回しやるクリニックがありましたので値段を確認した先、9,000円っていよいよ割高でした。
外国から自分輸入すると安く購入できるので、通販webから購入する女性が増えています。

アフターピルのマドンナの作用と避妊パーセンテージは?

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

 

アフターピルのマドンナを服用するためどうして避妊効果があるの?

 

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用排卵を押さえるため受精をしないようにして貰える。

 

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用メンスを早めに起こして受精卵が子宮に着フロアーを軽減行う。

 

アフターピルのマドンナを服用したときの避妊パーセンテージ

 

・性行為から24時間以内に服用するため避妊成功率は約95%以上

 

・性行為から25時~72時以内に服用すると避妊成功率は81百分比以上

 

時が経過するほど、避妊成功率は低下していきます。

 

72時過ぎてしまっても、やむを得ず服用するため少しは避妊に効果があるのであきらめないで下さい。

マドンナの副作用といった呑み方

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

 

マドンナの根底はレボノルゲストレル0.75mg含まれています。

 

産婦人科で処方されるノルレボ錠と同根底だ。

 

ノルレボ錠は、1錠1.5mgを1回服用するのに対しマドンナは1錠0.75mgとなかばしか含まれていないので、1錠0.75mgを2回にわけて服薬する必要があります。

 

呑み方としては、1錠0.75mgを服用し、2錠目線は1錠目線を服薬後12時後に服用してください。

 

最近は2錠目線を呑み忘れてしまったり始めることもあるので、産婦人科やクリニックも1度に2錠飲んで仕舞う事を進めているショップもあります。

 

マドンナの副作用は?

 

・胴の苦痛
・疲労
・嘔吐
・むくみなど

 

2錠目線を服用するところまれに副作用が出ることがあり、服薬後2時後~一年中程度でおさまるほうがほとんどです。

 

※服薬後2時以内に嘔吐してしまった場合は、ふたたび呑むことが必要になりますので、予備を持っておいたほうが安心です。

アフターピルのマドンナの口コミ

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

日本で認可されたノルレボのジェネリックので購入しました。
男子と15歳年代が離れていて、中折れするのでコンドームから漏れた一瞬飲んでいます。
マドンナがないと不安で男子はエッチできないだ!

 

アフターピル,マドンナ,避妊率,効力,副作用

これまで数回利用しています。
一番絶頂で安心して使用しています。
わたしは2錠まとめて服用していますが、副作用は感じた対応ないです。

 

⇒ホームページへ

このページの先頭へ